ダイエットでお腹すいて眠れない!

ダイエットでお腹がすいて眠れないときの対処法をご紹介します。
MENU

ダイエットでお腹すいて眠れないときの対処法について

お腹すいて眠れない女性

 

ダイエットの食事制限によって、夜お腹すいて眠れない!

 

そのような悩みを抱えている方は
意外と多いのではないでしょうか?

 

ダイエットをかじったことのある方なら
ご存知かもしれませんが、一般的にも
寝る前に胃に食べ物を入れることは太る原因になります。

 

お腹すいて眠れないからといって
そこで我慢できずに食べてしまえば
待っているのはリバウンド等の悲しい結末でしょう。

 

ダイエットでお腹すいて眠れないときの対処法

ダイエット中にどうしても夜お腹すいて眠れない人は下記のような対処法をやってみてはいかがでしょうか?

 

@夕飯の時間を早くしすぎない

ダイエットをやっている方だと
食事制限をしている方も多いと思うので、
それだったらできるだけ夕食と就寝時間の間隔を空けないことです。

 

就寝直前の飲食はそれはそれで
ダイエット的にも健康的にもNGですが、
寝る2〜3時間くらい前を目安に夕食時間を変えてみてはいかがでしょうか?

 

A腹もちの良い食事を摂る

お腹すいて眠れないのをなんとかするために
夕食に腹餅の良い食べ物を食べるとの手です。

 

例えばご飯をもち米にしてみるというのもおすすめです。

 

また、食事もよく噛むことで
満腹中枢を刺激して腹もちをUPさせることができます。

 

夕食の中でできる工夫は意外とあるものです。

 

Bとっとと寝る

@とは逆ですが、ようするに特にやることが
ないのであればムダに夜更かしせずお腹がすく前に寝ることです。

 

もちろん、食事直後に寝るのはNGですが。

 

C就寝前にダイエット食品を

就寝前にダイエット食品を摂るというのも手です。

 

例えば置き換えダイエット食品は
それ自体に腹もちをよくする成分が含まれています。

 

よく置き換えダイエット食品は腹もちが
悪いと言われますが、寝るまでの短い間くらいは効果を発揮してくれます。

 

しかも、そういった食品はほとんどカロリー
は無かったりするので、就寝直前に飲むともはアリだといえます。

 

まとめ

以上お腹すいて眠れない人にぜひやってほしい対処法でした。

 

お腹すいて眠れないというのは
寝不足につながり、日中のパフォーマンス低下、
長期的には病気に発展する可能性だってあることです。

 

ダイエットを継続して成功させる
ためにもうまく健康的に解決策を見つけることが大事です。

 

このページの先頭へ